読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねむい3月

あーもうねむい。3月ねむい。いつだって眠いけども!

年始に色々あったのに、もう3月かと思うと気が抜けちゃう。
あのときはどうしてこんなにも時が過ぎるのは遅いのだろうと思っていたのに、今、恋人だったことへの未練はなにもないなあ。

別れた当初は「もっとどうにかできたのかも」「~~がいけなかったかな」と悩んでいたけれど、単純に相性が良くなかったのだと思うようになれた。
今回人間関係的にも大型の清算をしたにもかかわらず、そう思えるようになったのは私にとっては中々すごいことである。お互い幸せになれるといいな。

しかし、気を紛らわせてくれ、前を向こうと励ましてくれる友人たちがいてくれて助かった。
直接伝えてもいるけれど、改めて、ありがとう。とここで言ってみる。

焦る必要はないと思いつつも、休日にひとりでぷらっとしていると少し寂しくなってしまう。
ふらっといくお散歩や珈琲のみにつきあってくれる人を募集したい。